読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧困女(子)の生活

長年付き合った彼氏には振られ仕事は非正規。何も持ってない私。でも生きていく。→2017年1月復縁しました!しかしフリーターから無職に…

はじめての激安美容院

私は大体いつも決まった美容院に行っていました。適度におしゃれで、美容師さんは20後半〜くらいの落ち着いた人で、値段もまあまあ安め(カット3000円位)で特に不満はなかったのですが…

うちの近所に、カット1500円の美容院?が出来たんですよ。

理容院と併設した美容院で、どうやらチェーン店?らしいけどうやらあんまり聞いたことがない所。

QBハウスとかの1000円カット系のお店。

もう30代だし、そこまで凝った髪型って訳でもないからここで切れるなら楽だし安つくなと思い、工場の仕事がなさすぎて休みになった日に思い切って入店してみました!

…そしてすぐ後悔しました。

美容師さんは1人。どうみても50、下手したら60はいってそうなおばちゃん1人。

若かりし頃のつんく♂のような金髪ベリーショートの。

他のお客さんはどう見ても60越えたおばちゃんのみ。

全員の顔が鳩が豆鉄砲を食ったようになってる…

多分、普段は本当のおばちゃん(50歳以上)か、または幼児小学生しかこないんだろうとすぐ察する事ができました…(苦笑)

とはいえ、入ってすぐ引き返すほどの胆力はないので、カットを注文して待ちました。

…遅い。

いや、カット自体はそんなに遅いほうではないんでしょうけどなんせ美容師がおばちゃん1人なんで必然的に1人ずつしかカットできないんですよ。

その上このアウェー感…気が小さい私にはキツイ。

20分ほど待って私の番に。

店内にあった雑誌(何故かこれだけ10〜30代くらいの若者向けという謎…)に乗ってたボブを見せ、大体こんな感じで…と注文。

ハイ、肩より上くらいのボブですね〜と言ってカットスタート。

ほぼ無言。これだけは快適でした。

シャキシャキ切られていく髪。

シャンプーなしなので15分ほどで終了!

感想は…

意外と可も不可もないふつーのボブ。

ポジティブにいえばモード系やレトロ系の服に合わせやすそうな感じです。

ネガティブにいえばちびまるこちゃん…。

見せた写真よりかなりパツっとなってる感じはあります。激安美容院に再現は求めちゃいけませんね。

いいとこもない訳ではないんですが、多分2回目行くことはないです。

さようなら激安美容院…。

お菓子工場派遣期間終了&新しい仕事

6月12日でお菓子工場の派遣期間が終了します。

本当は30日までだったんですが、どうも新製品があまり売れなかったらしく、3日くらい全員で工場の大掃除をして、「もう掃除するとこ無いんだけど明日どうすんの…?」と不安になっていた所で派遣会社から早期終了を言い渡されました。

そうか、工場だとこういう理由で派遣切りされる場合があるんだなと。

販売だとなんだかんだ細々としたやる事があるけど、工場だと注文が来ないとどうしようもないですからね。

納得の理由なので特に文句もなく。やる事ないのにいても仕方ないですし。

ただ、工場の人は親切で気さくな人が多かったので人間関係最高&田舎にしては高時給という美味しいポイント(たまにちょい失敗したお菓子貰えたし)もあったのでちょっと残念…。

しかし決まった事なので就活をはじめ、丁度家から自転車で5分ほどの所で梱包のバイトを見つけたので応募。

本日面接だったのですがその場で採用決定でした!わーい。

ただ、私は黙々と梱包をするのだと思っていたのですが、何故だか事務員として採用される事に。事務の仕事内に梱包も入ってるという事みたいです。

ネットで事務員は求人出したら山程面接希望者が来るから若くて可愛くてPC詳しくて資格一杯持ってる人じゃないと受からないと言われているのを見てたのでなんか拍子抜け。

相当激務で誰も来ないのか、事務激戦区は都会だけの話なのか…。

とりあえずほぼ無資格の33歳、おまけに未婚でブスでもなれました。いぇーい。

世の中甘いとは言わないけど、ネットは色々と悲観的すぎ?ハードル高すぎな話が多いのでやっぱり実際に色々経験してみるべきですね。

 

GWしたことメモ

今日でGW最終日です。

ずっと販売業だったので、10年以上ぶりに連休を楽しむことができました!

3日は浜松名物食べ尽くすの巻〜花の舞編〜でしたが、

4日は弁天島で散歩、夜は浜松祭。

弁天島は釣り人が沢山いました。明るい陽の下で魚を釣ってバイクとか自転車で持ち帰るとか爽やかでいい休日ですね。

私は釣りはしませんが、それでも5月のちょうどいい爽やかさな海風を浴びながら散歩するのは気持ちいいです。

浜松祭は何度も行ってるけど、多分来年は浜松にいないので記念(?)に。いつ来ても祭参加者が熱い!が、よくよく見ると「はよ帰りてぇ…」みたいな顔しながら横笛吹いてる子供もいるね。地元民曰く子供はほぼ強制参加らしい。

f:id:kinnosabakan:20170507214403j:image

祭にきたらつい綿飴を買ってしまう(33歳児)。祭の時以外ほぼ食べないので何かレアな気がするのよね。

5日は東京旅行。

幕張でやってた大きいフリマに行ってきた。

f:id:kinnosabakan:20170507231132j:image

乃木坂の子とか来てたみたいだけど最近の芸能人に疎いためよくわからず…。

マッサージブースで楽しんごが普通にマッサージ師してて激写されてた。特にファンでも無いけどやっぱり一般の人より目立つ感じがした。

最後の日&12時くらいからの参戦のためあまりいいものは残ってなかったけど、見るだけでも楽しかった。特に手作りゾーン。

オリジナルのアクセとかイラストとか売ってる人が沢山いて見応えすごかった。

その後は秋葉原に移動。体力がやばかったのでベローチェで休んでからアキバ散策へ。

夕方〜夜のアキバの雰囲気すごく好き。夜空と電気街のコントラストと人々のざわつき感。水面に映る電気街の煌めき。メイドさんとかもいていろんな文化が入り混ざってる感じが楽しい。

とはいえ、今は特別にハマってる作品もないのでフィギュアショップやゲーセン見物して、ポプテピピックのトレーディングポーチだけ購入して退散。

茅場町のホテルに移動。ビジネス街なせいか周りに食べ物屋が少なく、目をつけたラーメン屋が悉く休みで結局吉野家へ。グルメ目当ての旅行じゃないのでこれでいいのだ。

体力が残ってたらもうちょっと散策したかったけど、丸一日歩いてHP0の状態だったのでそのままホテルに帰ってシャワーだけ浴びて即寝。

6日はずっと行ってみたかったコミティアというイベントへ。プロアマ入り乱れのオリジナル同人誌販売イベントです。

ほぼほぼ何の情報もなしで行ったけどすごいたくさんの人たちが!熱気がすごくて会場にいるだけでワクワクします。

素人といっても、プロと言われてもわからないくらい上手い人が沢山。

イラスト集出してる人からニッチな研究本出してる人やらエッセイ系やら普通の漫画、同性愛もの、アダルト、アクセサリーやらバッグやらなんでもあり!

いつも読んでるweb漫画の作者さんや、普通にプロの作家さんもいて驚き。西義之先生青木光恵先生とか楠桂先生とか大橋薫先生とか他にも見たことある作品の人が何人か。昔好きだった稲垣みさお先生もいて驚き。

私がいった頃にはもう売り切れてましたが、「けものフレンズ」の監督もサークル参加してたとか。ガチの時の人だ…!すっごーい!と言わざるを得ない!

個人的には研究本のコーナーがすごく面白かった。じゃがいもの種類研究とかマンホール研究、自分で考えたおりがみの折り方本や野球選手の不祥事まとめ本など興味深かった。当たり前だけど、本当に人ってそれぞれ趣味や拘りがあるんだなと。私はあまり情熱のない人間なので、こういう拘りがある人の熱にすごく惹かれる。何かにはまり込めるのも一種の才能だと思う。

全て見終わり、東京駅へ。軽くご飯を食べて休んで高速バスで帰りました。

7日はほぼずっと寝てました。さすがに疲れたので。

起きる→プリキュア見る→寝る→ご飯食べる→寝る→戦利品読む→寝る…の繰り返し。

家の窓全開でそよ風に吹かれながらの昼寝は格別ですね〜。

 

てことで、10年ぶりのGW連休は楽しみ尽くしました!連休って素晴らしいですね。

コミティアは特に面白かったので、また機会があれば行ってみたいです。

明日から仕事か〜…。生きるためには仕方ないので適度に頑張ろう…。

 

 

浜松名物を食べ尽くそう その2

第一回目は餃子でしたが、今回は…

f:id:kinnosabakan:20170503213848j:image

「花の舞」

静岡県産米を使ったお酒です!

ふつうに美味しいです。ふんわりとして飲みやすい味で、後味はピリッと締めてくれます。

が。

ぶっちゃけ、私、お酒の味の差がよくわからないです。

さすがにワインと日本酒とか種類が変わるとわかりますが、同じ種類のものの味の違いがよくわからないんです。日本酒は日本酒でしか無いしウィスキーはウィスキーでしかない。

味覚が雑なんだと思います…。ポジティブに考えれば何飲んでも上手いと感じるので、一番安いやつ買っときゃ済むので安上がりです。

disったみたいになってしまいましたが、美味しかったです。

お菓子工場で派遣で働いて一週間

感想!

まず思ったのが…

「こんな簡単な仕事で接客より時給高いの!?」

です。

長時間同じ作業を黙々とやらなきゃいけない、立ち仕事、それなりのスピード、体力は無いと辛い場面もありますが、私の感覚ではかなり楽でした。

覚えなければいけないことも少ないし、作業中に電話がかかってくることもなく、客応対もなく、顔もほぼ全部隠れるマスクをしての作業なのでブスを気にしてオドオドする事もなく、私にとればかなりノンストレスな環境です。

欠点を挙げるなら、本当に誰でもできる作業なので、スキルとかは何も身に付かないって所。

工場の仕事向きの資格(フォークリフトなど)もあるので、気になる仕事をいくつかしてみて他にピンとくるものが無ければ勉強してみようかと思います。

あと、GWが普通に休めるのに感動!長らく接客販売など土日祝休めない仕事だったので…。

さすがに9連休ではないですが、3日から7日まで5連休。前職ではまず休めない時期、取れない連休。

とりあえず地元の祭と幕張メッセのフリマ、コミティア(ずっと行ってみたかったけど土日にしかやらないので夢のまた夢だった!)を見学しにいく予定です。

人も今の所はみんないい人で、かといってベタベタした感じでもないちょうどいい位の距離を保てています。

短期派遣で一時的に入っているので、良くも悪くもお客さん扱いなのかもしれませんが精神的にめちゃくちゃ楽です!

仕事は多少アレでも、休日が少なくても我慢をする事はできますが、人間関係が酷いのは絶対無理です。無理してもロクな事にならないのは前職で嫌という程わかっているので、もし社内イジメのターゲットになったら即辞める事にします。

貧困女だけど洒落乙パンケーキを食べた

名古屋に来る用事があったので、兼ねてから気になっていた「エッグスンシングス」に行って見ました。

色々メニューはあるけどやはりココといえばパンケーキだろうと言う事で、苺のパンケーキをチョイスしました。

数分後…

f:id:kinnosabakan:20170421183253j:image

予想以上にデカい!

私は連れと2人でなんとか食しましたが、横に座るスマートな女の子たちは大体1人1つペロっといってました。若いって凄い!

チョコパフェとかイケメンとかマジに夢中になれる年頃の女子強すぎっ!

しかし普通に親子連れやおひとりさまのOLさんとかも散見され、都会ではもはや特にお洒落な店というわけではなく、飲食店のひとつなんだろうなーと思いました。地域格差って地味にエグいし、考え方とかに差をつけるよねぇ…。

 

仕事が決まった(短期派遣だけど)

2回目に面接行った所で決まりました!

面接というか10分ほど話しただけで決まりました。短期派遣はこんな感じなんでしょうか?

ちなみにお菓子の仕分けの仕事です。ほぼ接客系しかしてこなかったので初めての工場です。

しきりに仕事内容は簡単と言われましたが、私はかなりのポンコツなのでそれでもちょっと不安が残ります。

でも、もう無茶苦茶言ってくる客に平常心装って笑顔で感じよくしなくていいって部分は安心です。

2ヶ月間働いて、自分に合いそうだったらまた工場の仕事を探そうと思います。

最初は調理関連狙いだったんですが、土日休める所があんまり無いため断念…。こちらは、名古屋に引っ越したら探そうと思います。

 

それにしても短期派遣とはいえ、仕事があると考えると精神が安定します。

無職は精神的に辛いです。働いても無いのに生きててすみません…とついついネガティブになってしまいます。

とはいえ、仕事場の雰囲気によれば無職の方がマシというパターンもあるので、いい所である事を願います!

 

全然関係ないけど業務スーパーの牛乳パックデザートってやつ買って見ました。 

f:id:kinnosabakan:20170418230306j:image

はてなブックマークでちょくちょく見かけて気になってたんですよね。

珈琲ゼリーはパック丸ごとゼリーが入ってて168円でした。安い!

f:id:kinnosabakan:20170418230511j:image

少しづつスプーンですくってコーヒーフレッシュを掛けて食べてますが、中々美味しいです。

安いので味に期待はしてなかったんですが、もちもちのプリンプリンで食べ応えある感じです。

他にもアセロラゼリーとか羊羹とか杏仁豆腐とか色々あったので、今度は別のにも挑戦してみたいです。