読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧困女(子)の生活

長年付き合った彼氏には振られ仕事は非正規。何も持ってない私。でも生きていく。→2017年1月復縁しました!しかしフリーターから無職に…

ハローワークの就職セミナーに行ってきた。

久しく就活というものから遠ざかっていて色々不安なのでハロワで見つけた就職セミナーに行ってみた。
内容は履歴書と職務経歴書の書き方。初歩の内容なので私が最年長かもしれないな…と微妙な気持ちで受けに行ったら全くそんな事はなく、むしろ30代でも若い部類だった。大半が40代〜50代、1割くらいが20〜30代といったように見えた。見た目年齢だけで決めたので実はもっと若い人や歳いってる人もいるのかもしれないけど。思ったより男性が多い。男7女3位の割合だった。
履歴書を書くのは約10年ぶりなのでセミナーで思い出した事や新しく知った事もあり思っていたよりはためになった。
送付状という存在だとか経歴の書き方だとか…
しかし、全体に同業に転職しようとする人向けの話が多く、販売から裏方に回りたいと思っている私にとればすこしもどかしいところもあった。
ダメな履歴書を見てどこがダメか言っていくという流れがあったが、ダメ履歴書があからさまにツッコミ待ちすぎる感じでネタにしか思えなかった。家族欄に猫一匹とか書いてあるんだねどそうそうそんな事書く奴いないだろう…でも、セミナーの司会の人は一度見た事あるらしい。世の中広い…しかし、できればもっとリアルなダメ履歴書も見てみたかった。
困ったのが、隣の人の第一印象をお互い言い合うというもの。私もコミュ障だが隣の人もあまりコミュニケーションがうまい感じの人でなく微妙な空気が流れてしまった。世代が違いそうなのもあり良くも悪くも普通の中年女性と中年男性だったのでなかなか感想もでてこず…気まずかった。初対面だと思われるのに和気藹々と話している前の席のおばちゃん達のコミュ力が羨ましかった。私も50位になったらああなれるんだろうか?…私の母は50代だけどコミュ障タイプなので難しいかもしれない…。残念な家系だ。
後半はお昼ご飯を食べてなかったせいで胃酸による腹痛であまり内容が入ってこなかった。こういう所に来る前にはしっかり食べてから行くべきだった…。

要点としては履歴書は
・丁寧に書く
・相手に伝わるように書く
・テンプレ文章にするよりちゃんと自分の考えを出す方が良い
・空欄や単語のみは辞める。話の種になりそうな事を書く(ネガな事はダメ)

と言った所だった。当たり前といえば当たり前な内容だが再確認できてよかった。

後、自分をどんどんアピールしろ、謙遜や控えめは損をすると言われ耳が痛かった。
つい、私なんかが正社員になれる訳がない、私なんかが選べる立場じゃないとか思ってしまうのだけどそう謙遜していい方に話が転がった事はなかった。
私はとにかく我慢しろ、耐えろ、大人しくしてろ、お姉ちゃんでしょ、人の言う事を聞け、よそ様はすごいお前はダメと親から言われて育ってきた。そういう謙遜のすぎる?育て方は確かに周りに迷惑をかける人には育たないのかもしれないけど生きる気力や自信を奪う。私が今後子供を持てるかはわからないけど、もし持つ事があれば自由に伸び伸び育てたい。どんな性格でも肯定したい。

…話が変わってしまった。
ああ、履歴書書かないとな…
(BGM:ドナドナ)