三十路非正規独身女の人生漂流記

1983年生まれのギリギリアラサー非正規雇用独身女が人生を漂流する様子を晒すブログ。

ワイ男、少女漫画を買ったら店員に笑われる←これ

ネットを見ているとたまに
「男だけど少女漫画を買ったら店員に笑われた」
「おばさんだけどBLを買ったら店員にコソコソ言われた」
と、いうような話を見ることがある。
私はいつもそれを見て疑問に思う。
なぜなら、そんな人は書店員にとれば日常茶飯事で特に珍しくもなんともないのでわざわざ話題にするとは思えないからだ。
田舎の小さな古本屋ですら珍しくないんだから都会じゃ更にありふれたものだろう。
さらに言えば、普通に本を買ってくれたお客様の悪口を言うのもありえない。この本が売れない時代にわざわざ本屋に足を運んで買ってくれる人の悪口なんて言うわけがない。
これはバイトの私ですら徹底していることだ。
ただ、わざわざ不自然な言い訳をする人、これだけはさすがに少し苦笑いしてしまう。普通の買い物の時はほぼ何も言わないのに突然「娘に頼まれちゃって〜…ほんと困るんですよね〜」とか言い始める人、たまにいますが、絶対やめたほうがいい。男が少女漫画を買うことやおばさんがBLを買うこと自体は全然おかしい事ではないけど、その不自然な言い訳はおかしい。たとえ本当に頼まれてたとしても誤魔化しているようにしか見えなくなってしまう。
普通の小説や雑誌を買うときみたいにしていればよっぽどの事(セーラームーンのコスプレをしてセーラームーン全巻購入とかのレベル)がない限りまず店員間で笑ったりする事はありません。