読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧困女(子)の生活

長年付き合った彼氏には振られ仕事は非正規。何も持ってない私。でも生きていく。→2017年1月復縁しました!しかしフリーターから無職に…

常滑駅でポケモンを捕まえる

今日は久々の日曜日休み!

って事で元彼と愛知の常滑駅周辺でポケモン狩りしてました。

どうやら、ここは全国で2番目にレアポケモンが出やすいとか(1位はディズニーランドらしい。何か意外。他所のキャラの国がメッカなのか…)。何故愛知内でもマニアックな存在の常滑駅がそれに選ばれたのかは謎です。車で2時間ほどで行ける場所なのでラッキーではありますが…

着いてみるともう、人まみれ。祭りかなんか?ってレベルに人がいました。「もうポケGOは廃れた」という意見をよく聞くようになったので舐めてきましたが、これでそうなら全盛期は東京の朝の通勤ラッシュレベルに人がいたんでしょうか…恐ろしい。

以前行った三保の松原との違いは、いる人のほぼ9割がポケモン目当てという事でしょうか。三保の松原はなんだかんだで観光目当てっぽい人もそれなりにはいたのですよ。今回はいる人ほぼ全員、スマホ持ってポケモンの話しかしてませんでした。

さて成果はというと。

行く前は90匹ほどだったポケモンが帰りには111匹になってました!

数的にはそこまで?ですが、もう非レア系は割と集めきってるので、これでもかなり図鑑は充実させられました。

運が良ければプテラとかも出るみたいですが、私のいる時間帯には出てこず…

それでも、ベトベトンやらベロリンガ、ウィンディプクリンピクシーなど、私が普段住んでいる所ではシルエットすら出た事ないようなのがわんさかとれました。さすが全国2位のスポット。近隣にお住いのポケGOプレイヤーは一度見に行く価値はあります。

 

その後はいつも通り、スパ銭に行って終了でした。

私にしてはなかなか充実した休日でした。