読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧困女(子)の生活

長年付き合った彼氏には振られ仕事は非正規。何も持ってない私。でも生きていく。→2017年1月復縁しました!しかしフリーターから無職に…

アイデンティティが無い

正社員になろうと思い立ち、毎日自分のダメさ使えなさに凹み苛立ち、ついにはささいな事で人前でキレてしまいました。

私の唯一の長所(だと思っていた)「人畜無害」が無くなり、何のアイデンティティも無い人間になってしまいました。

無。

名実ともに何もなし子です。

自分が使えない奴って事が私はすごく辛い。

できるようになるか、割り切ってバイトのまま「使えない奴」の自分を受け入れるか。

多分この二択のどちらかしか無いんですよ。

隠しコマンドとして全てを捨てて逃げるってのもあるとは思いますが、それを使うと私はまた私の事を嫌いになってしまう。それはいくら私がバカでもわかります。

どちらを選ぶべきなのかは、まだ少し混乱状態が続いているのでハッキリとは選べませんが、早いうちに自分の身の振り方を決めたいです。

 

追い詰められている時、私の脳裏に浮かんでいたのは「魔法少女まどか☆マギカ」のさやかちゃんでした。

ああ、今私さやかちゃんのような状態だな。各方面から打ちのめされて今の自分は石ころと同じだと言うほど自己評価が低くなって、誰の言う事も信じられなくなって仲間の事も傷つけて、最後には魔女となってしまって。

自信喪失した人の行動の描写として秀逸です。

でも。

私は魔法少女ではないので、嫌になったら魔女になって何もかも忘れて結界の中で生きるなんて事はできません。

そういう意味ではまどかの世界は優しいです。

私は現実を生きる人間なので、自分の力で考えて生き抜いて行くしかないのです。

自分の強みが何か。

もういい年なのに全くわからないです。

少し何かが見つかりそうになると、私の頭の中の生き物が「そんな事が長所にはいると思うのかwww」「情けない奴ww」と煽ってきます。生き物の顔は、お母さんと同じです。昔、言われた事を少しずつアレンジして脳内で煽ってきます。私が楽しい思いをしてる時は冷水をぶっかけてくるし辛い時は傷口に塩を塗ってきます。

でも、いつまでも人のせいにしていては何も変わりません。

私は、世間の風潮には反していても、(私の中に住んでいる)母親を殺そうと思います。

幸せになるために。