読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貧困女(子)の生活

長年付き合った彼氏には振られ仕事は非正規。何も持ってない私。でも生きていく。→2017年1月復縁しました!しかしフリーターから無職に…

江ノ島伊豆旅行日記その1

どうせニートなんだし、2泊3日の旅に行ってきました。

え?普通の会社は3日くらいの休みは取れる?ゴールデンウイークとか年末は休める?

小売業にはなんの関係もないし、人数が少ないので平日でも連休は取れないんだよ☆

約10年働いたけど3連休は祖母のお葬式とインフルエンザの時しかとれなかったよ☆

無理を言えば取れるかもしれないけど、何せ朝メンバー3人で回してたので私が休むと他2人は強制出勤になってしまうので、遊びの用事ではとてもじゃないけど休みはとれないし、一度申請したら上の人から白い目で見られたので取れるわけが無いよ☆

 

もう人数が少ない小売では働く気は全く無いです…

 

暗い話はここまで。

金曜日から3日間、江ノ島〜伊豆で遊んできました!

正確には金曜は夜から車移動で、土日で遊んだ感じです。

1日目は江ノ島でした。

湘南の海沿いはいかにも湘南といった感じで、さわやか南国な雰囲気でした。サーフィンボードを持ってる人や犬の散歩をしてる人など、全体的にナチュラルでスポーティーな感じの人が多くて、性格柄住むのはキツイけど(ザ・陰キャなタイプなので)たまに来るならいい所だと思いました。

江ノ島まで渡ると観光客が多いです。まだ寒いのでそんなに混んではいないだろうとナメてましたが、普通にかなり混んでました!

まずは、第一目当てのたこせんべい屋さんへ。

タコに小麦粉?を塗って鉄板で挟んで薄くしたお煎餅を、目の前で作って貰いました。

出来たては熱々で美味しいです。が、薄すぎて口の中に刺さる(笑)口の粘膜が弱い人は注意して食べましょう。

その後は歩いて山の上まで登り、肉まんを買って食べました。お店の人に「とんびに取られる事があるので注意してくださいね〜」と言われたのですが、まさかそんな、こんなに人がいっぱいいるのにそんな取りに来ないでしょ…と甘くみてたら、彼氏の肉まんがガッツリいかれました(笑)

後ろから飛んできてガッ!!と齧っていきました。一瞬の出来事で、最初何が起こったのかわかりませんでした。

まさか本当に取られるとは…。江ノ島でものを食べる時はとんびに注意しないといけないのね…。

気を取り直して進む。途中のお店屋さんの前にとても可愛らしい猫ちゃんが。

f:id:kinnosabakan:20170305210434j:image

ふくふくと適度に太ってて可愛い。

しかも、大人しくて撫でさせてくれるやつでした。

この子以外にも江ノ島では4匹の猫を見かけました。あったかくなったらもっといるみたいですね…最高かな?

愛でつつも歩き、江ノ島でのお目当ての「魚見亭」へ。

f:id:kinnosabakan:20170305210848j:image

ここ、「孤独のグルメ」で井之頭五郎が食べに行く回があるんですよ。ドラマ化は確かしてないですが、漫画版の一巻に載ってます。

で、当然井之頭五郎と同じ江ノ島丼を頼みました。

f:id:kinnosabakan:20170305211202j:image

親子丼の鶏肉をサザエと取り替えたものです。コリコリした食感が美味しかったです。

原作では井之頭五郎さんが江ノ島丼とサザエの壺焼きを頼み、孤独のグルメ世界ではよくある食材ダブり事件を起こしますが、私はサザエの奥の方が好きじゃないのでこれはスルーして江ノ島ビールを飲みました。

普通に美味しいです。炭酸が弱め?な感じで飲みやすい。

その後は江ノ島岩屋に行ってフェリーで江ノ島入り口まで戻り、ちょっと歩いて江ノ島水族館へ。

f:id:kinnosabakan:20170305211909j:image

写真には取らなかったけど、クラゲの展示が多かったですね。好きな人には嬉しいと思います。個人的には深海魚などキモかわいい系が好きなので、楽しいは楽しいけどちょっとツボと違う水族館でしたが、広くて綺麗なので充分楽しめました。シーラカンスの化石もあったし。

その後は江ノ電に乗ってもう一度江ノ島に向かい、しらすパンを食べて江ノ島を後にしました。

はじめて来たけど江ノ島いいところですね。非日常感、観光してる感ありますし見る所も沢山ありますし猫は可愛いし食べ物も美味しいです。

その後は伊豆の旅館へ向かいました。

いつも旅行の時はビジホやラブホのような安くてお手軽な所にばかり泊まるので、久々に「まともな旅館」に泊まりました。

畳の部屋に布団を敷いて寝る事が超久しぶりで新鮮でした。たまにはいいもんですね。

まあ、お部屋でやってる事はゼルダでしたが(笑)旅行に行く前に予約してたswitchとゼルダを取り、そのまま出て来たので…。私はアクションゲーム苦手なので見ながら「プリパズ」やってました。鈴宮しずかさんのブログで紹介されててノリではじめたらだだハマりしてしまいまして…。プリパズおばさんとなりました。

紹介の記事でも言われてましたが、音が絶妙だし消した時の声もカワイイ!大量消しできるとスッキリしてクセになりますね。パズルが終わるとはじまる音ゲーの曲もいい意味でアホっぽくて面白いです。キャラもみんなカワイイし…。いやはや、恐ろしいコンテンツに手を出してしまいました…。

プリパズの話になってしまいましたが、とりあえず1日目は以上です。