三十路非正規独身女の人生漂流記

1983年生まれのギリギリアラサー非正規雇用独身女が人生を漂流する様子を晒すブログ。

別れることになった(2回目)

一度切れてしまったものはやはりうまく修復できないらしく、また別れを言い渡されてしまいました。

向上心が薄く、人としては好きだけどパートナーとしては無理、らしいです。

前と同じく、私が1人で生きていけるようになるまではサポートしてくれるそうですが、私みたいな奴が正社員になれるとは思えません。

私は自分を信用していないし、この世界で通じる人間ではないと考えています。

楽な方に流れる、だらしなくて頭の悪いおばさんなんてどこも雇ってくれないでしょう。

ーなんていっても自殺する勇気などないので、どうにかして生きていかないといけないのですが。

ああ、でも練炭自殺とかで死んだ方が楽なのかな?その方が世間のためになるのかな。産業廃棄物の33歳のBBAだしな…。

取り敢えずいつでも出ていけるように荷物の整理を始めようと思います。